毎日きちんと施していけば、たるみの進行やしわの増加を断つことが可能

年齢を重ねてくると、どうしても気になってしまうのが

口周りのたるみやしわ。毎朝、洗顔や歯磨きといった身支度のために鏡に向かうと、

自然とその現実を目の当たりにしてしまいますよね。

 

とはいえ、たるみやしわを、ただ目視で確認して放置し、

意気消沈するばかりでは現状は何も変わりません

毎日のちょっとしたケアを続けることにより、

そのついつい気落ちしてしまう原因を改善させることもできるのです。

 

そもそも、たるみやしわは

ハダの張りが損なわれたり、筋肉が弱まったりすることで多々発生すると言われています。

殊に口周りは、日頃の喜怒哀楽の各表情によって、明確な負担がかかってしまう箇所ですので、

ケアなしのままでは、それを遠因とするたるみやしわが非常に生じてしまいやすいゾーンでもあるわけです。

 

しかし、逆に考えると、つまり、しっかりとした口周りの筋トレやマッサージを

毎日きちんと施していけば、たるみの進行やしわの増加を断つことが可能であるとも言えます。

口輪筋と呼ばれる場所をしっかり鍛えることを通じて、

衰えた筋肉を着実に若返らせていきましょう